定期教室【東京】

ドライフラワー定期教室 10月 東京ベーシックサンプル

『秋の深まりを感じるホリゾンタルアレンジ』

本格的な秋を迎え、寒さも感じられるこの頃。

ハロウィンを少し意識して、白樺の枝をベースに深みのパープルとグリーンのコントラストが美しい、スモークツリーロイヤルパープルの葉を使って、木の実や黄色やオレンジのお花を集めました。

ハロウィンカラーのリボンをあしらいます。

長く飾れるように取り外し可能です。

サイズ
一番長い所 90cm位
幅 16cm位

*枝により長さは変わります。

⇒東京Rint-輪と ベーシック定期教室はこちら

ドライフラワー定期教室 9月 東京ベーシックサンプル

 

『紫陽花たっぷり秋を迎えるガーランド』

秋の気配を感じるようになりましたね。
紫陽花のドライはこれからがきれいです。
夏から秋に向かうイメージのガーランドを作って頂きます。

長さ 60cmから65cm
(アイビーの長さを自由にして頂きます)
幅 太いところで13cm位

⇒東京Rint-輪と ベーシック定期教室はこちら

ドライフラワー定期教室 7月 東京ベーシックサンプル

 

『香しい小麦を使った夏のパニエ作り』

7月はなんと言っても小麦のグリーンが美しい季節。
ただひねるだけではない凛とした立ち姿のパニエアレンジを作ります。
引き立て役にはべアグラスをリボンと見立て、
白のミニバラや爽やかなブルーのデルフィニュームをあしらいます。

サイズ
高さ 50cm位

下の茎の広がった部分
20cm位

⇒東京Rint-輪と ベーシック定期教室はこちら

ドライフラワー定期教室 6月 東京ベーシックサンプル

 

『春と夏を繋ぐ爽やかなスワッグアレンジ』

6月は雨の多い時期ですが、お花が下を向くスワッグが安心。
束ねるだけではないドライフラワーならではのアレンジを作ります。
優しい芍薬のピンクと持ちのいいドライアンドラをメインにお花を選びました。

サイズ
長さ 50cm位
幅 23cm位

⇒東京Rint-輪と ベーシック定期教室はこちら

ドライフラワー定期教室 3月 東京ベーシックサンプル

 

『春色のトピアリーアレンジ』

あたたかくなったり寒くなったり、春が来ましたね。
3月Rint-輪とのベーシッククラスはトピアリーツリーを作ります。
ミニバラやミモザ、マリーゴールドをメインに、枝や蔓は雲竜柳を使って動きのあるデザインに。
中心にスタイルフォームを使わない空気感のある春色トピアリーツリーを作っていただきます。

高さ 50cm
球の直径 15cm

⇒東京Rint-輪と ベーシック定期教室はこちら